ゼネコンマンと嫁が書く

ゼネコンで勤める日常、建設業会、建築のことを主に書きます。

コンクリートの凝結とは?

コンクリートの凝結とは?

セメントに適量の水を加えて練り混ぜると、可塑性のセメントペーストが得られるが、時間の経過に伴い、セメントペーストは少しずつその可塑性を失い始め、ついには全く可塑性を失い固化する

この現象を凝結という。JISでは始発と終結時間が規定されている。

コンクリートの凝結に影響を与えるもの

骨材や練混ぜ水に含まれる成分のうち

海砂や海水中に含まれる塩分

凝結を早める

糖類や腐植土などの有機物

凝結を遅延させる

凝結時間試験方法の始発時間と終結時間

JIS A 1147に規定。

『コンクリートの始発時間』

貫入抵抗値が3.5N/㎟に達するまでの時間

『コンクリートの終結時間』

貫入抵抗値が28N/㎟に達するまでの時間